渡良瀬川流域の安蘇、足尾を中心にガイドブックにはない花の山、展望の山の紹介を安蘇の山懐から発信します
                                             管理人 山とんぼ

お問い合わせ、ご感想は 山とんぼkimura@kimurass.co.jpまで




あそのやまふところから

渡良瀬川水系の山々 

      

       週刊山とんぼ

 
安蘇山塊と日光連山(大小山より)

新着情報             
10/14 野山  安蘇 大規模伐採で丸裸 展望尾根に様変わり
9/24 出川源頭岩峰群  足尾 人知れず小気味よい岩峰群(再訪)
8/18 篭ノ登山
三方ヶ峰
 
上信 手軽に登れてこの大展望
8/12 根子岳 上信 菅平を見下ろす広大な眺め
7/29 浅草岳  会越 草原の頂稜から大展望
7/21 一切経山  吾妻 コバルトブルーに輝く五色沼
7/17 早池峰山 北上山地 ハヤチネウスユキソウに逢いに

(山域は行政区分とは異なります。道のない山と危険をともなう山はおすすめコースから除外してあります。) 

安蘇の山 栃木県南各市に桐生川流域を加えて安蘇の山、鹿沼南東部から宇都宮にかけてを鹿沼宇都宮の山、鹿沼北西部と足尾町の渡良瀬川左岸域を前日光としました。
3域に分けたのはそれぞれ違った魅力があるからです。安蘇には里山の優しさと藪山の静けさ、宇都宮鹿沼の山には岩峰をちりばめた小気味よさ、前日光には高原や湿原を巡る楽しさ、それぞれに独特の顔をしています。

足尾の山 旧足尾町、旧東村、旧黒保根村にまたがる渡良瀬川右岸域の山々に赤城山を加えました。
ヤシオツツジやシャクナゲに彩られる季節にぜひ訪ねていただきたい山域です。
あちこち 特に気に入っている山や面白かった山をピックアップします。

ポレポレハイキング 

 

◆出版のお知らせ ちょっと宣伝です。
 山には関係ないですが、立ち読みしてください。  
  木村 豊著(共著) PICマイコンの基礎とセンサ活用入門 CQ出版社

◆出版のお知らせ  PICマイコンの基礎とセンサ活用入門 中国版  科学出版社(北京)



Fire fox PC版, GoogleChrome, IE, Opera, Fire fox Android版でチェックしてありますがFire fox PC版での表示を念頭に制作しています。
なお、タブレットではGoogleChrome推奨です。

Fire fox Android版では文字の大きさが一部コントロールできませんので大きな文字になることがあります。
現在のAndroid標準ブラウザでは画像の大きさがコントロールできませんので見にくいかもしれません。

文字サイズはFire foxでは標準、IEでは小で読みやすく作成してあります。
Operaでは当サイトからの指定のままとなって少し大きく表示してしまいますのでズームで調整してください。


各ページの花画像はクリックすれば拡大できます。

お問い合わせ、ご感想は 山とんぼkimura@kimurass.co.jpまで



おことわり

ぜひともこの山に登っていただきたい!の一心が先に立ってしまっているサイトです。ですからガイドとしてお読みいただくと、どうも記事がいいことばかりだったりしています。どうかそのおつもりでお読み下さい。
記述はあくまで個人的な判断で、また所要時間もその状況でのおおよその時間ですから、あまりあてにせずに地形図やガイドマップなどを参考にご自分で判断してお出かけ下さい。
一部ですが道のない山や岩稜もありますのでお気をつけて。